簡単本格四川風麻婆豆腐のつくり方

麻婆豆腐を電子レンジで作る方法をご紹介します。ガスコンロがなくてもできるので一人暮らしの人にお勧めです。

電子レンジで麻婆豆腐

簡単本格四川風麻婆豆腐のつくり方 豆腐がメインで栄養満点、ピリ辛で食欲がすすむ食べ物といえば麻婆豆腐です。麻婆豆腐を中華鍋やフライパンなしで電子レンジで作る方法があります。油をほとんど使わないのでとてもヘルシーで、洗い物が少なく、ガス代も不要で一人暮らしの人には最適なレシピです。2人分の材料は、絹ごし豆腐一丁、豚のひき肉40グラム、ニンニクと生姜のみじん切り各小さじ二分の一、豆板醤小さじ二分の一、醤油小さじ二、酒小さじ一、鶏がらスープの素小さじ二分の一、砂糖小さじ三分の一、塩コショウ少々、ごま油小さじ一、水溶き片栗粉小さじ一です。

作り方は簡単で、絹ごし豆腐以外の調味料をすべてボールに入れて混ぜ合わせて、耐熱容器にさいの目に切った絹ごし豆腐を入れてその上に混ぜた調味料を乗せるだけです。あとはラップをかけてレンジで2分ほどチンをして、スプーンなどでさっくりかき混ぜてからさらに2分ほどチンして完成です。食べるときに小口切りしたネギを表面にかければ、彩りもよくさらに美味しくなります。この電子レンジで作れる麻婆豆腐なら、ガスコンロがない賃貸でも作れます。材料を切ってから出来上がるまで10分もあればできるので時間短縮にもなります。


Copyright(c) 2017 簡単本格四川風麻婆豆腐のつくり方 All Rights Reserved.